FC2ブログ

浄化槽点検・清掃

ブログ
07 /10 2017
浄化槽保守点検作業とは、浄化槽が正常に機能しているかどうかを確認することです。
浄化槽の種類や処理方式、槽の大きさなどでよって点検・清掃回数は違いますが、
一般家庭の浄化槽での保守点検は、年に4回以上・清掃は年1回以上の実施が法的に義務付けられています。(環境省 浄化槽法)
よく聞かれることですが、「やらなきゃダメなの?」やらなければいけません!!
点検時には、ただ浄化槽を開けて見る作業だけではないのです。正常に機能するための色々な作業をさせて頂いているのです。
詳しいことはのちのちご説明致します。
スポンサーサイト



馬鹿にできない夏の風邪

ブログ
06 /16 2017
ツボ1
ツボ2
夏風邪の治し方と対処法や予防の仕方!

喉やお腹の調子がよくない、何となく体がだるい
※このような症状が現れたら夏バテが夏風邪を疑いましょう。

今日は風邪の初期症状に自分でできるマッサージのツボををUPしまた。
ご活用下さい、お大事に!

環境jに優しい車庫の完成

ブログ
06 /15 2017
DSC_0830_1.jpg
DSC_0831_1.jpg
DSC_0829_1.jpg
南房浄化槽サービスのバキューム車車庫が完成いたしました。
車庫の屋根にはソーラーシステムがあります。
今世界各国で議論されている地球温暖化問題。発電時にCO2を発生させない太陽光発電システムは、そんな地球温暖化対策の切り札として、先進国の各家庭への普及が推進されています。
太陽の光から電力をつくる太陽光発電システムなら、発電時のCO2発生はゼロ。石油などの化石燃料を使用することなく、クリーンなエネルギーを毎日の生活に利用することで、地球温暖化の原因とされるCO2の削減に大きく貢献できます。
石油やガスなどの「有限」な資源とは違い、太陽光は誰もが「無限」に享受することができるエネルギー資源。そんな太陽の光から電力をつくる太陽光発電が各家庭に普及すれば、限りある資源の使用量を大幅に減らすことができます。
地球に優しい環境が実現できますね。

殺虫プレート

ブログ
06 /07 2017
そろそろ梅雨の時期ですね。虫が出てくる季節になりました。
浄化槽からは様々な衛生害虫が発生します。おもにチョウバエやチカイエカなどが飛び回り雑菌を媒介する可能性があります。
そのような虫の対処法として上から吊るすタイプの殺虫プレートというものをお勧めしておりますので、お気軽にご連絡ください。

鋸南地区衛生組合 鋸南町・南房総市の一部(富浦・富山・三芳)地区の清掃について

ブログ
05 /26 2017
日頃より浄化槽保守点検で大変お世話になり誠にありがとうございます。
いままで鋸南地区環境衛生組合で実施しておりました浄化槽清掃業務が平成29年3月末日をもって終了致しました。
弊社におきましては、清掃業務の許可申請をしておりましたが今般許可を取得しましたので、平成29年4月1日からは弊社でも 鋸南町・南房総市の一部(富浦・富山・三芳)地区の清掃業務が行えますので保守点検と合わせて清掃業務を取り扱いさせていただきたくお願い致します。
詳細につきましては弊社担当者が訪問し、ご案内させていただきます。

nanbostaff

FC2ブログへようこそ!